読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fußball Tagebuch

ガンバと代表と欧州サッカーと、たまに趣味のこと。

アルゼンチン期待の若手、パウロ・ディバラのプレー動画と情報

選手紹介 セリエA プレー動画

アルゼンチン人のディバラは、国内2部のインスティトゥート・コルドバで17歳でプロデビュー。プロになって間もなくアルゼンチンリーグで数々の記録を打ち立て、その名を世界にとどろかせました。

その後彼はセリエAパレルモへ、2012年に4年契約で移籍。移籍して3年目となる今シーズンは現在33試合13ゴール10アシストと、大きく実績を重ねている。

そんな彼に関心を持つクラブは多く、今の所獲得レースはユヴェントスがリードしているとの報道があります。

強豪クラブ注目の21歳ディバラ、ユーヴェ行きが内定か…会長が認める | サッカーキング

今シーズン、目覚ましい活躍を見せるディバラには、イタリア国内ではユヴェントス、日本代表FW本田圭佑が所属するミラン、同DF長友佑都が所属するインテルなどが獲得を目指していた。また、国外からはパリ・サンジェルマンチェルシーマンチェスター・C、アーセナルなどのクラブが興味を示していた模様だ。

ザンパリーニ会長は、7日付のイタリア紙『ラ・スタンパ』の取材に対し、8日から10日ほどの間でディバラの移籍先が決定することを示唆していた。そして、9日付の『スポーツメディアセット』に対し、「ディバラはユーヴェへ行くことになった。選手はユヴェントスでプレーしたがっている。

移籍金は2500万ユーロ(約33億6100万円)で、ボーナス分を合わせると3000万ユーロ(約40億3300万円)ほどになる。なお、正式契約は来週に結ばれる予定。

プレミア数クラブからも熱視線を送られるディバラ。移籍金も21歳と言う若さから考えられぬ高額金で、彼への期待の大きさがうかがえます。

プレースタイル

彼のプレースタイルとして特徴的なのは、縦に早いドリブルと身体的スピード。まず彼は縦に抜いてエリアへ侵入しようとすると、得意の左足で積極的にシュートを狙いに行く。裏抜けも上手く、わずかなタイミングで抜け出すと一撃でゴールを仕留める。さらに力強いパワーから放たれるシュートは、GKが反応できないような威力でネットに突き刺さっていきます。

また10アシストと言う数字が物語る通りパスの精度が非常に高く、お膳立てやスルーパスは欠かさない。まさに点を取ることに直結したストライカーだと言えます。

こういった「力強いシュート」と「スピード感のあるドリブル」などは、確かにアグエロと似通った部分がありますな。

欠点としては、フィジカルが強くないこと。そして逆足がド下手。まだ21歳なので、こういった部分が修正されていくとますます選手としての完成度は上がっていくことでしょう。

動画

ではそんな、有望株の彼のプレー動画をご覧ください。


The New Argentinian Superstar - Paulo Dybala ...


Paulo Dybala Goals & Skills 2014/2015 1080p HD ...


Paulo Dybala - Amazing Talent - YouTube