Fußball Tagebuch

ガンバと代表と欧州サッカーと、たまに趣味のこと。

何の参考にもならないJ1順位予想 8位~1位

続きです。

8位 サガン鳥栖

ちょっと高いかもしれないけどここに。フィッカデンティさんが就任したことで、無難で手堅い、かつ豊田がさらに活かされそうな予感がしてここにした。あの人の戦術と鳥栖は結構合いそう。ただ藤田、水沼が抜けたのはとっても痛い。そして一時期はマガト就任もうわさされたが、マガトが来たところで話題性意外そんなにメリットはなさそうなので、フィッカさんを選んだのは順当な判断だと思いマスタ。

 

7位 横浜Fマリノス

FW不足が全て。アデミウソンが抜けて藤本も抜けて攻撃陣どうすんの?って思ってたら期待を裏切らないラフィーニャが早速今季絶望レベルの大けがと言う。まあラフィーニャのことなので予定調和ではある。若手FWも数人ほどいるとはいえ、いきなり第一線を託すのは難しく、伊藤がやっぱり頑張らなきゃいけない羽目になりそう。ただ2列目のタレントは豊富であり、斎藤、前田、俊輔などのメンバーがフル稼働できれば上昇もありうる。あとは髪が何かのオーラみたいになってるモンバエルツ監督の采配次第という所。

 

6位 FC東京

阿部拓馬、水沼、駒野などレギュラークラスを獲得してこれたのは大きい。ただ1年目と言うのもあるし、何よりACLの日程が合わさって来て、何かとしんどくなるのではと思う。太田が抜けたのも結構響いてくると思う。そこは室屋の底力次第感もあるけど、少なくとも太田程キレッキレのクロスを何本も挙げることはでき無さそうだなと。とはいえ手堅く戦えれば十分脅威だと思うのでこの順位に。

 

5位 川崎フロンターレ

突然の連続関東勢。一応奈良やエドゥアルドを獲得しているが、たぶんあの監督のことなのですぐ外して本職SBだらけで3バックやったりとかわけわかんないことやり始めると思う。ので、守備に関しては何の期待もしていない。

問題は攻撃面。やっぱり攻撃陣は小林悠がどれだけ稼働できるかにかかっている。プレーは間違いなく代表クラスだが怪我が多すぎて今の歳になってもフル稼働できていないが、彼の活躍次第で順位が変動してくる。大久保嘉人もまだしばらく点取るだろうし、あとは森本や他のFWがどれだけできるかだろうか。中盤は原川や狩野が加入。原川はしっかり育ててほしい所。あとは中村憲剛もどれだけ稼働できるかという所になるだろうか。如何せんこのチームは主力の替えがほとんどいないので、けが人を出さないことが極めて重要になるだろう。

 

4位 ガンバ大阪

アデミウソンや藤本、そのほかユースなどから若手が加入。攻撃陣の枚数が増え、バリエーションが豊かになったのはプラスなのだが、如何せんDFの枚数、特にCBが問題になってくる。開幕で丹羽が負傷したが、その変わりがキムジョンヤ、西野、岩下ぐらいで、中でも西野と岩下は怪我しがち。一応今野がCBになって井手口がボランチと言うオプションもあるが、今野とキムジョンヤのCBコンビなんて国内でも通用するか微妙なところであって、とてもACLでは戦えない。長谷川政権も4年目を迎え、マンネリ化も0ではないだろうという事でここにした。

ただ前述通り攻撃陣は宇佐美、パトリック、呉屋で、中盤は阿部大森倉田にアデミウソンと藤本が加わったので、いかに攻撃陣を組み合わせ、輝かせられるか、という監督の采配が大変試されてくると考えられる。

 

3位 サンフレッチェ広島

あえてここにした。ドウグラスが抜けたところをウタカで、さらにFWに宮吉を加え層を厚くした。しかし戦術面でのマンネリ化や日程面できつくなると考えてここに。去年とメンバーがほとんど変わらないという面で、順位予想しづらいのだが、おそらくここからはどれが入れ替わってもおかしくないと思う。おそらく疲労と言う面で今季、特にファーストステージは苦しむだろうなと。

 

2位 浦和レッドダイヤモンズ

駒井、遠藤航、イリッチとレギュラークラスをしっかりと補強し、更に流出を抑えたのは大きい。選手層はリーグトップの厚さで、戦術面でも成熟している。しかしやっぱり心配なのは監督。ターンオーバーしたがらない、良く分からないこだわり、終盤の弱さなど惜しい所で弱さが出るのがペトロヴィッチレッズの欠点。さすがにもう割り切れよと思うので、しっかり監督がメンバーを回して、安定した試合運びが出来れば1位も決して夢ではない。それが出来ないのがあの人な気もするけど、国内ではやっぱり強いのでこの順位。

 

1位 鹿島アントラーズ

ACLがなくナビスコも予選免除で日程的には非常に有利。加えて若手も成熟して、柴崎赤崎金崎の崎トリオは高い破壊力を持っている。スーパーサブになっているカイオは凄まじい破壊力を見せ、プロ2年目の鈴木優磨、新加入の永木や三竿も加わったことで中盤の厚みも増した。石井監督の戦術も浸透してくればこの順位でも決しておかしくない。ブラジル人選手獲得の噂も立っているという事で、非常に注目できるチームだと思う。

 

以上。当たるかどうかは保証しません。