読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fußball Tagebuch

ガンバと代表と欧州サッカーと、たまに趣味のこと。

色々更新頻度のことやブログやってて思ったこと等について

ブログに関するどうでもいい記事です。サッカーとは関係ありません。

 最近更新頻度が落ちてるんですが、まず理由としてガッツリ試合を見られる環境がないんですよね。引っ越ししてBSアンテナあったところから移って今は地上波のみなのでかなり厳しめです。

来年はDAZN契約しようかなーと思っているので来季は多少上がるかもしれないですけど、しばらくはこのまま1~2か月に1記事とかそんなもんです。全然アクセスない上に更新頻度落ちてるってもうアレとしか...w

リアルが割と忙しいので、それも影響しています。貧乏学生にはつらいもんで色々あってあんまり時間がないです。最初の頃よりは慣れましたけど。

後はあれですね、画像を使い始めたことですね。最初はこのブログの雑感記事って無味乾燥な文章をつらつら書くだけで、全然反響がなかったのですが、暇つぶしに画像解説付けて書いた記事が、ある某サッカーブロガーの人に自分の記事をTwitterでシェアしてもらったことがあってそれ以降ほぼほぼ画像解説を取り入れてます。といっても観察眼もないしゴミみたいな解説ですが...。

サッカーブログやってて大事だなって思ったこと

これ強く思ったのは、「わかりやすさ」だなと。自分みたいなゴミクズがマニアックな戦術記事を書くのは向いてないし、というかそういった戦術を深く理解して言語化する能力はないので、自分同様あんまり詳しくない・知らない人が「あ、そうだな」って思える程度に共感できる記事を目指すのがいいのかなと思っています。

半端にかじったやつがカタカナ多く使って、ディアゴナーレがスカトゥーラでゾーンがネガトラにナインゴランでドーン、なんてのじゃなく、そういうの避けてかみ砕くのが自分みたいなやつには合ってるんだなと。というか、そういったところにシビアになるとあんまり楽しめないよなと言う気もして。良く分かってないのに通ぶってるのは一番寒いし。

やっぱりサッカーって娯楽じゃないですか。適度に楽しめる範疇に収めるのがいいんだなって感じます。そうやって楽しんでいくうちに、マニアックな部分に気付いていくのが面白さだと言う風にも思っているので。

まあ、そんな感じです、はい。